JPEX(日本エクステリア建設業協会)静岡県支部

静岡県支部の活動

 公益社団法人日本エクステリア建設業協会の静岡県支部組織として「安全で安心な豊かな生活環境の創造」を基本理念の実現とエクステリア業界の地位向上をめざし、優秀な管理者・技能者を育成するため、各種資格制度の推進と充実を図り、広く地域に発信している。
その主な活動は以下のとおり。

1.定例会における情報交換と製品・技術勉強会
2.各種資格制度の推進
    建築コンクリートブロック工事士
    エクステリアプランナー(1級・2級)
    ブロック塀診断士
    登録エクステリア基幹技能者
    ブロック建築技能士(1級・2級・3級)
3.ブロック塀耐震改修事業等、静岡県及び県内市町の行政機関との連携事業
4.業界発展に向けたセミナー等の開催
5.会員の交流と知識の共有
6.11月28日は「いい庭の日」

 東海地震説から40年余り、静岡県は防災先進地域として県が推進する「TOKAI-0(とうかいゼロ)」の取組で、県民の耐震改修に関する意識は高く、公共建築物の耐震改修率は全国トップクラスです。ただ民間に至っては、未だ改修が満足に進んでいないのが現実です。
 そんな環境下で平成30年6月の大阪府北部地震で、通学路を歩いていた小学生が倒壊したブロック塀の下敷きとなり、命を落とす痛ましい事故が発生しました。以来、国を挙げての不適格なブロック塀の改修工事が進んでおります。我々協会も県内行政機関や関係団体との連携の中で、啓蒙活動と改修促進に向け行動しております。



【お問い合わせ】
公益社団法人日本エクステリア建設業協会 静岡県支部 事務局
〒421-1315 静岡市葵区富厚里1690
TEL054-206-2140 FAX054-206-2141 e-mail:jabec-s@diana.dti.ne.jp
Copyright 2019 JPEX 静岡県支部. All rights reserved.